赤玉ねぎとエノキのダイエットサラダ

 

ダイエット,レシピ,節約,主婦

赤玉ねぎは生で食べるととっても美味しいですよね。
玉ねぎは身体を温めてくれる効果や

血をさらさらにしてくれる効果があるので活用します。

 

エノキは安くて長持ちするので本当に嬉しいヤツです♪
しかも火が通るのが早いから楽(*´艸`)


材料(1人分)

赤玉ねぎ 1/2
えのき 1/2
たけのこ あれば少々
キャベツ 2枚
こんにゃく麺 1食分

作り方,コツ,ワンポイント

赤玉ねぎは薄くスライスして水にさらします。

 

キャベツは細めの千切りにしてさっと水洗いして
ざるにあげておきます。

水洗いの時少し握ってもむようにして見た目の量を減らします。

 

今回はたけのこが余っていたので使いましたが
特に無くても大丈夫ですし好みでキュウリや人参など

何でも入れちゃってください☆

 

エノキは根元を切り半分くらいにします。
オリーブオイルを敷いたフライパンで軽く炒めておきます。

ラップにくるんで電子レンジの加熱でもかまいません。

 

赤玉ねぎの辛味が取れているか(自分好みになってるか)
つまんでみて確認してからざるで水を切ります。

 

皿の底に赤玉ねぎを敷いてその上に細切りのキャベツ。
こんにゃく麺をのせて回りにエノキやたけのこをのせます。

最後に残った赤玉ねぎをのせたら完成です。

 

ドレッシングは特に作らずオリーブオイルを少したらして
塩コショウを好みの量ふりかけレモン汁(2/1分)を

ふりかけます。
最後に醤油をかけて混ぜ込んで食べます。

 

写真の他のメニューは主人のおつまみに作ったもの。
赤魚の煮つけは私も食べました♪

赤玉ねぎとエノキのダイエットサラダ関連エントリー