刻み昆布と山芋のダイエト炒め

 

刻み昆布と山芋のダイエト炒め

ダイエット,レシピ,昆布,山芋

刻み昆布って煮つけのイメージないですか?
実は色々使えるんですよ♪

そして銀杏は私は口にしないので材料には入れません。


材料(1人分)

刻み昆布 100g
山芋 5cm
ベーコン 1枚
刻みネギ 適量
塩コショウ 適量
だしの素 少々
大さじ1
醤油 適量
甘味料パルスイート 少々
オリーブオイル 少々

作り方,コツ,ワンポイント

刻み昆布は水で戻しておきます。(生の物でも可)
山芋は7mmの太さくらいで切ります。

ベーコンは小さめに切り、刻みネギも準備しておきます。

 

フライパンにオリーブオイルを敷いて
ベーコンと山芋を塩コショウで炒めます。

 

山芋に火が通りきらないうちに刻み昆布を入れて
更に強火で炒めます。

(火を弱くすると昆布の汁が出て水っぽくなります)

 

酒、甘味料、だしの素を入れてしっかりと混ぜ炒めます。
醤油を回しかけて少し火を通します。

 

皿に盛って刻みネギをかけたら完成です♪

 

 

刻み昆布はサラダや和え物、炊き込みなどにも大活躍
なので感想のものを常備すると良いです。

 

特に炊き込みや和え物にするとだしも出て色合いの
手助けもしてくれますよ。

 

家族分も同じ内容できっと満足できると思います。
ベーコンを肉に替えたり山芋をじゃが芋やカボチャに

替えてみたりえのきを足してみたり。

 

季節に合わせてあるもので作る事をオススメします

刻み昆布と山芋のダイエト炒め関連エントリー