ピーマンの肉詰めダイエット仕様レシピ

 

ピーマンの肉詰めダイエット仕様レシピ

ダイエット,レシピ,ピーマン,肉詰め

意外と高カロリーな肉詰め。
家族の分を作ったついでに自分のは低カロリーの

ダイエット仕様に仕上げてがっつり食べちゃいましょう♪

 

肉詰めの難点、焼き上がりに肉とピーマンが剥れない
コツも書いておきますので試してみてくださいね☆


材料(1人分)

ピーマン 3個
木綿豆腐 1/2丁
本来の具 大さじ1
塩コショウ 少々
片栗粉 大さじ1程度
適量

作り方,コツ,ワンポイント

ダイエット,レシピ,ピーマン,肉詰め

豆腐を電子レンジで加熱してざるに置き
キッチンペーパーをして水分を抜きます。

 

ピーマンは洗ってヘタを取る前に縦半分に切ります。
その後包丁を使わず親指の爪をヘタに引っ掛けて

内側にタネごととる気持ちで引っかきます。
画像のようになればバッチリです♪

 

中のワタは炒め物などの時は取りますが
肉詰めの時は取りません。

ヘタを切り落とさない、ワタを取らない事が
肉詰めを綺麗に仕上げるコツです^^

 

家族分の肉詰めを作ってその具を大さじ1杯分残して
しっかり水を切った豆腐を入れ

塩コショウ、片栗粉の半分を加えて混ぜ合わせます。

 

ピーマンを上向きに並べて残りの片栗粉を均等に
ピーマンに入れていきます(入れるだけでOK)

 

具を詰める時にワタを破らないようにヘタの部分と
ワタの奥に詰まるように押し込みます。

 

油を敷いてまず強火で具側を軽く焼きます。
すぐに裏返してピーマン側を下にして落し蓋をします。

 

焼け色が付きピーマンがしんなりしたら上手に
裏返して具側を下にして落し蓋をします。

 

最後に強火で水分を飛ばしてそっと皿に取りましょう。

 

焼く順番を代えるとピーマンと具が剥れやすくなるので
注意しましょう☆

肉詰めの場合も同じですよ^^

 

画像は左にひとつ具の色が濃いのが肉詰め。
右のキツネ色が豆腐詰めです☆


ピーマンの肉詰めダイエット仕様レシピ関連エントリー